2012年2月23日木曜日

Mac 風 Linux をインストールしてみました

ご無沙汰しております、サイオステクノロジーの稲垣です。

先日某 IT ニュースサイトで Mac 風 Linux を見かけたので、気になってインストールしてみました。
今回はインストールのみで、ほとんどいじっていません。触れてみた感想については又の機会に…。

今回インストールしてみたのは、この 2 つの OS です。

  • Comice OS 4.0
  • Fake OSX

※Comice OS は、Pear OS の後継にあたるものです。

ログイン後のデスクトップ画像を比較してみましょう。

まずは Comice OS からいきます。

Dock もそうですが、Mac の App Store の様なアイコンの Pear Appstore というものまであります。

そして左上に注目してください。なんと Apple のものにそっくりなロゴがあります。comice は洋梨の品種みたいなので、このロゴは洋梨ということで間違いないでしょう。それにしても林檎と洋梨…似てますね。

次は Fake OSX のデスクトップ画面です。

こちらは Comice OS 以上にアイコンが似ているものが多いです。Mac の Finder、メールのアイコンなどですね。2 枚目の画像には、新旧 iTunes のアイコンまであります。

両方共 Mac OS に似ている部分はありますが、個人的には Dock と洋梨のロゴが決め手で Comice OS の方がより似ている気がします。

ちなみにこれらの OS は Ubuntu がベースとなっているので、Ubuntu 使いで気になった方はぜひ試してみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿