2012年2月15日水曜日

OpenShift で MTOS セットアップ

お世話になっております。
OSSTC 佐藤です。

今日は Red Hat 社の PaaS で絶賛売り出し中の OpenShift を触ります。

Red Hat - OpenShift
https://openshift.redhat.com


OpenShift は以下の様な言語やフレームワークをサポートしています。
Databases も豊富です。ちなみに無料利用が可能な EXPRESS で割り当てられるディスクサイズはデフォルトで 512 MB です。

Languages and Frameworks
https://openshift.redhat.com/app/features

さて、まずは使ってみましょう。

"Sign up for OpenShift" で登録を行います。
"Promotional Code" は空欄で問題ありません。

登録後確認メールが飛んできますので、メール内容を確認の上記載されている確認用 URL へアクセスする事で準備は完了です。

ログインするとローカル環境のセットアップを行う為に説明があります。
いきなり動画を見てしまった私はどうやってコピペすんじゃ!とも思いましたが、それはただの短気っぷりを発揮したにすぎません。

ログイン後に左のメニューから Quickstart を確認してもらえば手詰まりはしないです。
"1. Install the client tools" に簡潔に書いてあります。

Red Hat 系はレポジトリを追加して yum にて簡単にセットアップが行えます。
Other Linux 環境では以下の手順で進めました。
# 諸処お察し下さい。

 $ su -c "zypper install git ruby rubygems"
 $ su -c "gem install rhc"

"Express Console" にてブラウザでも環境構築できますが CUI で進めてみます。

以下のコマンドは読み替えてください。

  • mydomain はユニークなものである必要があります。
  • rhlogin は申請時のメールアドレスです。
  • appname は git で管理するアプリケーション名です。

今回はフレームワークで何かしたりというのは後回しで、まずはアプリケーションを作成する(動かしてみる)事が目的なので MTOS でいきます。

 $ rhc-create-domain -n mydomain -l rhlogin
 $ rhc-create-app -a appname -t perl-5.10

TYPE 指定を perl にしたのでローカルに appanme/perl が生成されます。そこが DocumentRoot になるみたいです。

 $ cd appname/perl

MTOS をダウンロードして DocumentRoot に展開します。

 $ unzip ~/Download/MTOS-5.12-ja.zip
 $ cd MTOS-5.12-ja/
 $ mv * ..
 $ cd ../
 $ rm -rf MTOS-5.12-ja/

最後に htaccess で典型的な設定を施します。

 $ vi .htaccess

[ mt/perl/.htaccess ]
--------------------------------
<Files ~ "^\.(htaccess|htpasswd)&">
deny from all
</Files>
Options -Indexes
DirectoryIndex index.html index.pl      
order deny,allow
--------------------------------

一通りファイルは揃ったので push します。

 $ git add -A
 $ git commit -a -m 'MTOS upload'
 $ git push 

push すると環境構築が開始されたりしますので待ちます。はい、待ちます。

無事完了したら http://appname-mydomain.rhcloud.com/mt.cgi にアクセスすると見慣れた設定ページが表示されます。

DB を SQLite に選択して、パスは "../../data/任意のデータベースファイル名" にて進めばそのままいけます。SMTP は sendmail 利用で進んでいけば OK。

まぁ便利な世の中になりました。

[参考]
OPENSHIFT EXPRESS EVALUATION GUIDE - Redhat
https://www.redhat.com/openshift/community/sites/default/files/documents/RHOS_Express_Eval_Guide.pdf

0 件のコメント:

コメントを投稿