2012年2月2日木曜日

SUSE 系にしか存在しないサービス起動コマンド

お元気ですか?私は元気です。稲垣です。

今回は SUSE 特有のコマンドをご紹介します。

皆さんは、サービスを起動するときに何というコマンドを使用していますか?

Red Hat 系 OS を使用している方は、基本的に以下の 2 つのコマンドのどちらかを使用してサービスの起動をしていると思います。

/sbin/service [サービス名] start
/etc/init.d/[サービス名] start

しかし SUSE 系の OS の場合は、この 2 つのコマンド以外にもサービスを起動するコマンドがデフォルトで存在します。

それは、rc[サービス名]コマンドです。これらのコマンドは、/etc/init.d/以下のコマンドのシンボリックリンクなので、/etc/init.d/以下のコマンドを実行するのと同じ様に動作します。

例:apache を起動する場合

/usr/sbin/rcapache2 start

rc コマンドは、/sbin、/usr/sbin、/usr/bin 以下にあります。

ls -l /sbin/rc*
/sbin/rcSuSEfirewall2 -> /etc/init.d/SuSEfirewall2_setup
/sbin/rcaaeventd -> /etc/init.d/aaeventd
/sbin/rcapparmor -> /etc/init.d/boot.apparmor

~省略~

/sbin/rcrpcbind -> /etc/init.d/rpcbind
/sbin/rcsubdomain -> /etc/init.d/boot.apparmor
/sbin/rcsyslog -> /etc/init.d/syslog


ls -l /usr/sbin/rc*
/usr/sbin/rcacpid -> /etc/init.d/acpid
/usr/sbin/rcalsasound -> /etc/init.d/alsasound
/usr/sbin/rcatd -> /etc/init.d/atd

~省略~

/usr/sbin/rcxfs -> /etc/init.d/xfs
/usr/sbin/rcxinetd -> /etc/init.d/xinetd
/usr/sbin/rcypbind -> /etc/init.d/ypbind


ls -l /usr/bin/rc*
/usr/bin/rcsmolt -> /etc/init.d/smolt

もしかすると、/etc/init.d/ 以下のコマンドを実行するより 1 秒くらい時間短縮ができるかもしれません。
SUSE ユーザの方は、使ってみてはいかがでしょうか。

以上、稲垣でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿