2012年6月19日火曜日

/etc/hosts に同一ホスト名で異なる IP アドレスを設定した場合の挙動

おはようございます。サイオステクノロジーの稲垣です。

今回は、/etc/hosts ファイルに 2 つ以上の異なるネットワーク上に存在する IP アドレスを記載した時の挙動について、ご紹介します。

例えば、/etc/hosts ファイルに以下のような記載があるとします。

【記載例】
192.168.0.100         sample
192.168.1.100         sample

この場合、デフォルトの設定では最初に設定された IP アドレスが使用されます。

この挙動は、/etc/host.conf ファイルの内容を変更することにより変化します。

複数の IP アドレスを扱う設定値としては、"multi" または "reorder" になります。 いずれもデフォルト値は off です。

"multi on" に設定することにより、最初に設定されたホスト名だけでなく、同一ホスト名で複数設定されているすべての IP アドレスを返します。

"multi on" と設定し、さらに "reorder on" とすることにより、同一ホスト名で複数の IP アドレスが存在する場合、同じサブネット内の IP アドレスを先に返す挙動になります。

なお、いずれの設定を行なってもラウンドロビン等は行われません。

その他にも host.conf にて設定可能な項目はありますので、詳細については "man 5 host.conf" を参照してみてください。

以上、稲垣でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿